静岡メディカルハーブ教室、石鹸作り教室
ハーバルサロンアンジュ

黄金繭でゴールデンシルク肌を作ろう!

 

黄金繭ってご存知ですか?

蚕さんが作るものなんだけど、日本では一般的には白色を想像しますよね。

 

 

静岡のメディカルハーブ教室,ハーバルサロンアンジュ,メディカルハーブ,ハーブ,ハーブのある暮らし,手作り石鹸,ハーブティー,ハーブティーブレンド

 

 

実は、黄色の繭もありまして

今回講座で使う繭は

黄金繭(おうごんまゆ)を使います!

またの名はゴールデンシルク

着色していない自然な色です。

 

 

 

この黄金繭から実は美容液が作れるのです。

繭の繊維はフィブロインと言うタンパク質と

セリシンと言うタンパク質から成っています。

 

 

セリシンは繭の中に蚕が住んでいる時

自らの体を乾燥から守るために作られるもの。

(蚕が生きていくために必要なもの)

 

 

 

セリシンはコラーゲンとよく似た性質を持っていて

熱によって溶け出し、冷めるとゲル化します。

 

 

セリシン液には、保湿、

線維芽細胞(角質層のすぐ下にある細胞)

の活性化、

コラーゲンの産生促進、紫外線吸収、

抗炎症(かゆみ止め)、

チロジナーゼ活性阻害(美白)

などの作用があります。

 

 

 

肌に良いことばかりですね。

これが作れるなんて~~~

 

 

いつもは静岡で開催しているこの講座

関東の方達にも使って欲しくて

 

 

11月18日(水)14:30~18:30

渋谷区恵比寿1-24-11 1002

マインドプラスセミナールームにて

開催いたします。

 

 

 

まだお席が空いています。

カサカサお肌に悩んでいる方

 

 

 

セリシン液を使って

ゴールデンシルク肌になってみたい方

 

 

 

一緒に黄金繭でセリシン液を作りませんか

 

 

 

この講座では、

①黄金繭を抽出する

②黄金繭を使いやすいように10mlのビンに詰め替えます

③その後、殺菌します

(殺菌が完了するまで約1時間)

その時間を使って、プチワークショップです。

 

 

 

今回は、静岡の海の幸を入れた

ハーブふりかけ作ります。

 

 

 

蚕さんが唯一食する桑の葉

メディカルハーブではマルベリーと言います

それを使ってふりかけ作ります。

 

 

 

メディカルハーブも丸ごと摂った方が良いものがあります。

マルベリーはまさに丸ごと摂った方が良いハーブ

でも、そのままでは食べづらい

ちょっとした工夫が必要です。

 

 

 

そんなこともお話しながら

ハーブふりかけ作って参ります。

 

 

 

この講座では

●セリシン液20本お持ち帰り目指します

●生セリシンで作るハーブローション

●ハーブふりかけ

をお持ち帰りいただきます。

 

 

 

初めてさんでも大丈夫です

作業は参加者様たちとお話しながら行います

コロナ対策もしながら進めて参ります。

 

 

セリシン液抽出体験講座の詳細はこちらです。

http://herbal-ange.com/10133.aspx

 

 

静岡のメディカルハーブ教室,ハーバルサロンアンジュ,メディカルハーブ,ハーブ,ハーブのある暮らし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Recommend Column

里山で過ごす大人の休日 8月の後半には決まっていたこの企画 当日は晴天に恵まれいい気分でした #鍋島ハマナス園さんのお邪魔し‥ 続きを読む
里山で過ごす大人の休日イベント キャンセル出ました! 11月28日(土)9:30~14:30 里山で過ごす大人の休日イベント 島田市身成1494 鍋島ハ‥ 続きを読む
石鹸Advanceクラス 修了しました 基礎から学ぶ石鹸Basicクラスを経て オリジナルレシピで作る石鹸Advanceクラスが 修了しました ‥ 続きを読む

Salon Information



ハーバルサロンアンジュ
〒424-0873静岡市清水区有東坂1-212-11
TEL:054-348-4637
営業時間:10:00~18:00
講座により21:00まで
Copyright © 静岡のハーブ教室herbal salon ange(ハーバルサロンアンジュ) All Rights Reserved.