おうち魔女的
AngeのSDGs

 

 

今、「気力」「体力」「意欲」の出ない

あなたに届きますように!

 

 

ハーブな暮らしで自分を自分で元気に出来る

「おうち魔女」になれる

 

 

メディカルハーブの先生 

長澤鈴代です

 

 

 

 

 

 

 

 

【おうち魔女的 AngeのSDGs】

SDGs 皆さん取り組んでいますか?

 

 

 

私は、出かける時に

マイボトルを持って行ったり

エコバックを2個~3個バックに入れたり

自分なりに出来ることはしています。

 

 

 

それは個人で出来ることです。

 

 

 

個人で出来ることはやっていますが、

国連が示す17カテゴリーは企業とか、

SDGsに興味がある人たちが取り組むものと

他人事として捉えていました。

 

 

 

でもね、ここのところの気象って

異常じゃないですか!

 

 

 

私の子供のころ、気温が40℃と言うのは、

アフリカや砂漠の一部の地域でのことで、

人間が住む環境ではないと思っていました。

 

 

 

現在はどうでしょう。

毎年気温が上がり、日本各地の気温も上昇し

40℃になる地域も現れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供のころ、世界の一部の地域のみでの

出来事だと思っていたことが、

ここ日本で起きているのです。

 

 

 

私には孫がいます。

孫が生まれたことで

私の命が子や孫に繋がっている。

 

 

 

親から受け継いだ命がこの先もずっと

孫から、その先へ続いてほしいと思っています。

 

 

 

 

孫には、このまま健康で

たくましく元気に

育って欲しいと願っています。

 

 

 

どの地域に住んでいても、

世の中の子供たちがスクスク

育って欲しいと願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてもう一つ、

衝撃的な話を聞きました。

 

 

 

小学校では、教育の一環としてSDGsを学び、

子供たちはどうしたら良いのか考えて

水筒を学校へ持っていったり,

マイバックを持っていく。

 

 

 

給食を残さず食べる。

鉛筆や消しゴムを最後まで使う。

を取り組んでいるけれど、

私たちが頑張っても昭和の大人たちが

マイボトル、マイバックを持たない。

 

 

 

 

ペットボトルの飲み物を買い、ごみを出し、

スーパーではビニール袋を買って使う。

 

 

 

 

安いからと買った食材を食べられずに捨てる。

をしていると泣いて訴える子供いるというのです!

 

 

 

はい、私も昭和の大人です!

恥ずかしいなと思いました!

 

 

 

 

今まで他人事と捉えてきたSDGsですが、

昭和の大人の一人として

「自分が無理なく取り組めるもの」

「仕事を通して社会に貢献できるもの」

をHerbalsalon Angeとして

やっていこうと思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

なので

「おうち魔女的 AngeのSDGs宣言」が

出来るように準備を始めました。

 

 

 

ボランティアではなく

仕事の一部として捉え

経済が回るように宣言書を作ります。

 

 

 

 

これまた、一人では成しえないので

足りないところや、私が気づいていない所を

見える化しコンサルもお願いしています。

 

 

 

やはり、孫やSDGsを頑張っている子供たちを

昭和の大人の一人として

泣かすのは、本当に心苦しいです。

 

 

 

私が取り組めるものは、

世界から見たらほんの少しの小さなこと。

 

 

 

無理なく取り組めるものをやるので、

本当に小さなことです。

 

 

 

でも、やるって決めることが意識を変え、

小さなことでも「チリも積もれば」

になると思うのです。

 

 

 

 

他人事だと捉えていたSDGsを、

自分事として捉えることで

何が自分の中で変わったかと言うと、

意識が変わりSDGsのことを調べる訳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の仕事を通して出来ることを

見極めるために、いろいろ調べる訳です。

 

 

 

そうすると、漠然としていたSDGsが、

具体的に無理なく取り組める方法や

仕組みを考えだします。

 

 

 

 

整理することで、

実はすでに取り組んでいたことや、

これからやるべき事が見えてくるのです。

 

 

 

 

これって自分事として

意識を変えたことだけで、

こんなにも変化があるのです。

 

 

 

 

この文を読んで、

「私にも出来ることを取り組んで見よう」

と動いてくれる方がいたら、

私がSDGsに取り組むことに

宣言することも価値がでます。

 

 

 

 

Angeが取り組むSDGsは

小さいかも知れませんが、

多くの人が共感し、共動してくれたら

孫たちや、その先の人たちに

住みやすい環境を残せるかも知れません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのサロンでは

体験型の1day講座

★美味しく飲むための

ハーブティーブレンドレッスン

(事前アンケートいただき、あたなたけのブレンドを作ります)

 

詳細はこちら

https://herbal-ange.com/herbtea-lesson.aspx

 

 

★ハーブたっぷり石鹸講座

 

詳細はこちら

https://herbal-ange.com/herbsoap-lesson.aspx

 

 

★ハーブティーだけじゃない使い方

緑の薬箱

 

詳細はこちら

https://herbal-ange.com/Greenmedicine-lesson.aspx

 

 

などを開催しています

 

 

●薬に頼らず植物の力を試してみたい

●自然の恵み、恩恵を受けたい

●ハーブの使い手になりたい

●自分で自分を元気にしたい

●家族の健康を守りたい

などなど

ご来店の理由は様々

 

 

 

あなたを元気に出来る

学びがあるかも知れません

 

 

 

静岡のメディカルハーブ教室,ハーバルサロンアンジュ,メディカルハーブ,ハーブ,ハーブのある暮らし


美味しく飲むためのハーブティーブレンド講座はこちら

https://herbal-ange.com/prepforexam.aspx
 

12ヵ月オンラインプログラム

魔女の定期便はこちら

https://herbal-ange.com/teikibin.aspx
 

ハーブティーオンラインストアはこちら

https://angeshizuoka001.stores.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Recommend Column

何で「カレンデュラ」なのか! 今、「気力」「体力」「意欲」の出ない あなたに届きますように! ハーブな暮らしで自分を自分で元気に出来る 「おう‥ 続きを読む
何で「ヨモギ」なのか! 今、「気力」「体力」「意欲」の出ない あなたに届きますように! ハーブな暮らしで自分を自分で元気に出来る 「おうち魔女‥ 続きを読む
手作り石鹸に驚きました 今、「気力」「体力」「意欲」の出ない あなたに届きますように! ハーブな暮らしで自分を自分で元気に出来る 「おうち魔女‥ 続きを読む

Salon Information



ハーバルサロンアンジュ
〒424-0873静岡市清水区有東坂1-212-11
TEL:054-348-4637
営業時間:10:00~18:00
講座により21:00まで
Copyright © 静岡のハーブ教室herbal salon ange(ハーバルサロンアンジュ) All Rights Reserved.